HOME > 人生にチェンジをもたらしたみなさまのエピソード

在宅での日々の生活の中で、「お出掛け」を楽しむということを忘れかけてしまっていた…。 そんな時E-Rihaと出会った!西宮までスローリハビリに週一回通うスケジュールを定着させると、せっかく西宮まで来たのだからどこかに寄って帰ろうという気持ちが芽生え始める!
“チェンジ”E-Rihaスタッフから、近隣の大型商業施設(ららぽーと甲子園)の「施設パンフレット」と「いってらっしゃい」の後押し!退院後初めて家族でお買い物を満喫(初日の帰宅時間は23時頃だった…)“チェンジ”
最近では西宮近辺の行きたい場所を検索し、E-Rihaのリハビリの後にどこに行くかを決めてから毎回出発。せっかく出掛けるんだったら、今まで行きたくても行けていなかった場所へ行こうという気持ちが芽生え始める!“チェンジ”
ユニバーサルスタジオジャパンの年間パスポート購入!西宮ガーデンズのお客様カード作成!など…思い切ってずっと行きたかったところへ家族で行こうと、海外旅行を計画!E-Rihaスタッフの車いすの方との旅行経験談を踏まえて、『人手があれば何とかなります!』の後押しで一週間の旅行へ!“更なるチェンジ”

現在も継続的にE-Rihaにはお越し頂いており、ご家族もご本人様も人生を楽しんでおらます。※尚、全ての行き先は息子さんに確認の上、承諾があった場所だけお出掛けされています。決してご家族さま本位で行動されているわけではありません!


高次脳機能障がいと失語症の後遺症で病院の外来リハビリを受けられなくて困っていた…
そんな矢先E-Rihaと出会った!
スピーチセラピーに週一回程度通うようになると、病院にはない落ち着いた雰囲気で、さらにゆっくり話す時間が取れるので、焦って伝えようとすることが減ってきた!“チェンジ”
E-Rihaスタッフから宿題が出るので、自宅に戻り夫婦でことばの練習に取り組んでみる。
分からないところを家族に相談するようになり、夫婦での会話が少しずつ増えるようになった。“チェンジ”友人と食事に出掛ける機会も増えて、自分の思いを伝えられることが多くなってきた!

現在も継続的にE-Rihaにはお越しいただいており、友人の食事会や、帰省した際のご親戚の方々 との話題にも楽しく参加できるようになっておられます。また、ご病気になられる以前のように「夫婦喧嘩」ができるようになり、E-Rihaスタッフが仲裁 に入ることもありました…。
(ちなみにE-Rihaスタッフは日頃献身的にご主人様を支えておられる奥様の味方につきました!)


寒い時期になると腰痛が出て、マッサージを受けても一時しのぎにしかならないとあきらめかけていた…そんな時E-Rihaと出会った!
西宮までソフトリハビリに週三回通うようになると…マッサージではなく、ストレッチ運動のように身体をゆっくり動かしてくれて、自分の身体が柔軟さを取り戻していることを体感できる。“チェンジ”
身体が軽くなる感じになり、全身の調子が良くなってきた。身体を動かしてくれるだけでなく、普段の姿勢の取り方や、歩き方の指導を受ける…が、最初はぎこちない感じがする。続けて行くと、それが自然に身に付いてきた感じがする。“チェンジ”
1ヶ月もしないうちに、腰痛がなくなり、身体の調子も良くなった。E-Rihaスタッフから卒業を言い渡される。

E-Rihaを卒業し痛みが出そうだったり不安がある時だけ連絡して、相談に行くようにしている。ただ居心地が良いと言って下さるので、困ったことがないのに来てもらった時は…E-Rihaスタッフも一緒にお茶を飲んでゆっくりさせてもらいます。


〒579-8026 大阪府東大阪市弥生町2番53号グランデュール弥生103号


ページトップへ