HOME > お知らせ一覧 > お知らせ

2013年11月18日訪問看護
大切な事~思考停止を起こさない~

日々、自分に言い聞かせていることがあります。

それは、”思考停止を起こさない!” ということです。

 

”思考停止”とは、読んで字のごとく、考えることを止めてしまうことです。

 

自分が正しいと思っていることは、ひょっとすると思い込みかもしれないということを

常に頭の片隅に置いておくことがとても大切だと思います。

思考停止を起こしてしまうと、他者の考えを受け入れられなくなるし、自身の考えも

ストップしたままで深くなっていくことがありません。

自分に都合のいい考えや意見は取り入れられるが、それ以外の意見は間違いと

判断さえしてしまいます。

 

 

一方、自分が正しいことは、ひょっとすると間違っているかもしれないと思っていると、

人は不安で、正しいと判断できる知識や情報を得ようとします。

そして、誤っているなら訂正するし、正しいならばそれを自身をもって続けます。

そうすることで、より広く、深い考え方へと成長していくことができるのではないでしょうか?

 

そんなことを改めて考えるきっかけになったウェブサイトを紹介します。

高野利実 医師という、腫瘍内科の先生のおはなしです。

がんと向き合う ~腫瘍内科医・高野利実の診察室~

 

とても勉強になり、

医療とは・・・

ということを考えられる素晴らしいおはなしがいっぱいあります。


ページトップへ